FC2ブログ
軟部肉腫ブログ

アテゾリズマブ治験の話

2020/11/10
治験 0
こんにちは
今日は治験の話を聞きに行ってきました。
medical_tenteki.png

アテゾリズマブという免疫チェックポイント阻害薬が肉腫に効くかを調べる治験とのことでした。
この薬は乳がんや肺がんでは既に保険治療を承認されている薬でした!

記事☟

事前に「新薬(分子標的薬)の治験」とざっくりは聞いてましたが詳しく話を聞いていなかったので
(もし死ぬようなすごい副作用が出るような治験だったらやめとこう)とか思ってたんですが思ってたほど怖いものではなかったので安心しました('ω')ノ

既に世に流通している薬であれば安心だ…と思い治験に参加する意向を伝えてきました!
プラセボを使うわけでもないので(偽薬で肉腫が増えたら…)とかそういった心配もなくなりました。

私の肉腫はなかなか治験がない(というか患者がめちゃくちゃ少ない)ということでこのタイミングで良さそうな話が来たことは本当にラッキーだと思いました。

しかし、この薬も正常な細胞にも作用してしまう可能性があり、重篤な副作用が出る可能性もあるようなので注意しつつ…です。副作用でないといいなぁ。(下痢とか、疲れとかは多少あるっぽい!)

この薬が直接ガン細胞を攻撃するわけではなく、ガン細胞を見つけやすくして、自分の免疫細胞がガんを倒しやすくような働きをするという事でした。
なので免疫に良さそうな生活を心がけたいと思います。食事や睡眠などなど…!できるだけバランスよく健康的に。。

アテゾリズマブは3週間に一度点滴を行い、定期的にCTや検査が入ります。

今はヴォトリエント💊を毎日飲んでますが、明日から休薬します。
ヴォトリエントが効いているので、薬をやめる期間は少し不安もありますが毎日薬を飲む手間、食事の時間を調整する手間がなくなるのは嬉しいです。あと下痢&常時おなかごろごろ&白髪からも解放される!!でも薬かわったらまた始まるかも😂

薬を投与する前に全身の状態のスクリーニングをするということで次回はいろいろな検査が入っています。骨シンチグラムって検査も初めてやる予定です…。
色々検査して問題なければ点滴開始となります。
期待もあり不安もあり…良い方向に向かうと良いなぁ。

また更新します。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
治験