FC2ブログ
軟部肉腫ブログ

月一検診と治験の話。

2020/10/26
抗がん剤治療 ヴォトリエント 0
こんにちは!
先日、月一の整形検診日でした。

★CT
★血液検査 
★ランマーク注射💉 
★診察

でした♪
CTの結果は問題なし。前にも言われたけど鎖骨の骨転移が少し固まってきてる感じはするという事でした!順調!?
血液検査は血小板がまた下がりました。ケガしないように気を付けないと。
medical_chiken.png

今回は以前ちらっと話にきいた新薬の臨床試験の話。
紹介状書くから、国ガンに詳しい話を聞きにいっておいでとのことでした。

私は新薬を使うのは怖いと思っていましたが、
先生は強制はしないものの割と強くお勧めしているようでした。

理由
・30年医者をやっているが新薬が出るのは珍しい。
・アメリカで効果があったから日本でも試験をすることになっている
・もし新薬の効果があっても一般に流通するまで数年かかるから使いたくてもすぐに使えるわけではない
・分子標的薬なので他の細胞を殺すようなひどい副作用は少ないと思う。(とはいえ副作用はある)
・きっちりと管理された状態で臨床試験を受けられる
・効果が無かったらヴォトリエントに戻るのもあり。

先生の話を聞いていると納得の意見であり、私もやってみようかなという気持ちになってきました。

まだ国ガンでは話をきいていないので、副作用がどんなもんなのか、そのあたりをきちんと確認してから決めようと思います。

今ヴォトリエントが効いていて、進行を抑えられているのは実感しているので、このままでもいいといえばこのままでも良い?!だけどいつまで効くかもわからないし、進行を抑えてがん細胞を倒せたら…と少しその先がへの希望がもてる気もします。

近々話を聞きに行ってくるのでまた更新します。
関連記事
スポンサーサイト



さりばん
Admin: さりばん

胞巣状軟部肉腫
35歳。
2018年右太もも腫瘍手術
2019年頭蓋骨に再発
2020年左上腕骨、左鎖骨、背骨、骨盤に転移
ヴォトリエント・ランマークで治療中。

Comments 0

There are no comments yet.
抗がん剤治療 ヴォトリエント