FC2ブログ
軟部肉腫ブログ

2018年4月 手術(太もも)

2020/01/20
手術 0
2ヶ月後、腫瘍の大きさを確認するため大学病院へ行きました。

腫瘍は大きくなっていないとのことで、手術を受けるか悩みましたが仕事を休む準備をして、子どもの予定も確認して1ヶ月半後に手術をうけることにしました。

〜太もも手術〜
2018年4月に手術を受けました。入院日数は2週間ぐらいです。
手術は何事もなく終わりました。術後は動けず脚が痛くて大変でした…。
足を動かすと痛いのでずっと同じ位置に足を置いていたらかかとが痛くなったという記憶が…。寝返りもできず大変だったなぁ…。

入院中に先生が、手術で取れた腫瘍の写真をプリントアウトして持ってきてくれたので説明をうけました。
とてもグロかったですが今でも保管しています。
手術は腫瘍とその周りの組織もまとめてとりました。周りに腫瘍の細胞が残っているかもしれないので、充分に大きく切り取る感じでした。
私の腫瘍は筋肉の中にあったので腫瘍と筋肉をまとめて切り取りました

腫瘍+筋肉の写真は下に定規のようなメモリが並べられていて約10センチほど!
腫瘍自体の大きさは4センチほどです。

腫瘍を切った写真は筋肉は赤身肉って感じ(?)
で、腫瘍は黄色〜クリーム色で中心部が壊死してるということでした。
2週間ぐらいで退院し、松葉杖生活をしばらくしてから通常の生活に戻りました。

退院後、病理検査の結果が出たて悪性の「ほうそう状軟部肉腫」という事がわかりました。
真ん中の壊死は腫瘍が大きくなり、中心部に栄養が届かなくなり起こるらしいです。



関連記事
スポンサーサイト



さりばん
Admin: さりばん

胞巣状軟部肉腫
35歳。
2018年右太もも腫瘍手術
2019年頭蓋骨に再発
2020年左上腕骨、左鎖骨、背骨、骨盤に転移
ヴォトリエント・ランマークで治療中。

Comments 0

There are no comments yet.
手術